ABOUT

東京・日本交通について

日本交通ブランドを背負い、
関西エリアを統率する
東京・日本交通

私たち東京・日本交通株式会社は、日本交通グループ初の関西拠点として2014年に発足しました。以降、大阪・京都・神戸と拠点を拡大。2016年3月には、大阪のさくらタクシーグループも日本交通グループに加わりました。グループ関西として各社が日本交通ブランドを背負い、グループを牽引する企業として成長し続けます。

お客様とこの街でつながる
最もスマートなセッションを

場所、時間、人。1つとして同じ出会いがないからこそ、人の心を打つサービスを届けたい。最新の技術と心地よい接客が織りなすスマートなセッションをお客様に。

日本交通グループの強み

PHILOSOPHY

創業90余年の実績とノウハウが織りなす
確かな「日本交通ブランド」

創業から90余年、24時間365日ドアtoドアで利用できる公共交通機関として社会インフラを支えてきた日本交通グループ。
売上実績だけでなく、乗務員数やタクシーの保有台数も業界トップクラスの圧倒的な実績を誇ります。これからも、業界最大手だからこそ実現できるサービスを提供し続けます。

お客様のリズムを乱さない
スマートな配車システム

電話だけでなく、Webサイトやアプリからも配車を承ることで、お客様が依頼しやすいシステムを整えています。さらに、GPSで車両の位置情報を把握することで、より早くお迎えにあがれる仕組みとなっています。タクシーの保有台数が多いため、効率的かつスピーディな配車が実現します。

サービス業界トップレベルの教育体制

共同研修センターでの講習や同乗指導など、研修制度が充実。
1万人以上のプロドライバーを育てた研修プログラムで、いち早くプロフェッショナルへと成長できる環境が整っています。
このトップレベルの教育体制が、日本交通グループの上質な旋律を支える要となります。

安心して長く働ける社内環境

「いい会社とは、従業員が定年まで働ける会社」
これは初代が遺した言葉です。乗務員が長く安定して働ける環境を実現することで、ノウハウの構築、高い品質の維持へと繋がっています。日本交通グループは、これからもお客様だけでなく、社員にも優しい企業であり続けます。

企業理念

PHILOSOPHY

MISSION

タクシーでスマートな未来を

日本交通グループ関西は業界トップを走り続けてきたグループの誇りを背負っています。スマートな大人の品格で古臭い、時代遅れ…といったタクシーのネガティブなイメージに終止符を打ちます。ITサービスとの連携や新たなサービスの展開により、タクシーサービスから始まる次世代の暮らしを提案します。

POLICY

いつでも変わらぬ上質な旋律を

「桜にN」が業界最大手日本交通グループの証です。90年以上変わらない高品質を提供してきた信頼の証でもあります。「安心・安全・快適」が織りなす上質な旋律をいつでもお客様にお届け出来るよう、教育研修体制や安全管理体制を徹底しています。

SERVICE

人を想い、人と出会う

私たちが提供するサービスは、単なる「輸送」ではありません。お客様を想い、いかに快適に過ごしていただけるかを追求します。人と人が出会うからこそ生まれるストーリーやサービスがある。我々の想いとお客さまの想い、その両方を乗せて走り続けます。

CHALLENGE

最高のパフォーマンスを届ける

私たちは「関西随一の公共交通機関」となることを目標にしています。関西にお住まいの方だけでなく、圏外の方にとって最も身近な交通手段となれるよう、あらゆるニーズにお応えします。