【関西初】ニューノーマルタクシー112台を導入決定

【関西初】ニューノーマルタクシー112台を導入決定

【関西初】ニューノーマルタクシー112台を導入決定
~ウィズコロナ時代における安心・安全なご乗車を実現~

2021年9月8日
日本交通グループ 関西


新型コロナウイルスのワクチン接種が進む中で、ウィズコロナ時代の到来が現実味を帯びてきました。当社日本交通グループ 関西(東京・日本交通株式会社、さくらタクシー株式会社)におきましても、社内における検温・マスク着用の徹底、遮蔽シールド付きJPN TAXIの導入、ワクチン職域接種の実施といった、「コロナウイルスと共存する社会」を構築していく歩みを着実に進めています。この度はさらなる取組として、関西では初となる「ニューノーマルタクシー」の導入を決定しました。

◆ニューノーマルタクシーとは

 車内に、高効率の空気清浄機や空気清浄度モニター、飛沫防止のシールドなどを装備することで感染対策を強化したタクシー車両のこと。ウィズコロナ時代に適したコンセプトカーとして注目度が高まっています。タクシー車両は走行中に窓を開閉できることから換気性が高い公共交通機関として、コロナ禍において積極的に利用される方が多くいらっしゃいます。その中で「ニューノーマルタクシー」は換気を実施しなくとも、空気をキレイな状態に保てるため、常に安心・安全なご乗車を実現できることが大きな特徴です。

空気清浄度モニター高効率空気清浄機

◆導入概要

 ・導入車両    JPNタクシー 112台
 ・取り付け設備  高効率空気清浄機、空気清浄度モニター、遮蔽シールド の計3点
 ・走行開始予定  9月6日(月)から取り付け開始し、完了し次第随時

◆出発式、開催

 来る9月14日(火曜)10時(予定)より、ニューノーマルタクシーのお披露目・出発式を開催いたします。ぜひご興味がおありになる方は、お問合せの上ご参加ください。

<本件に関する問合せ先>

日本交通グループ 関西 広報担当/06-6451-5314
https://www.tokyo-nihonkotsu.net/contact/ (「Webからのお問合せはこちら」から入力・送信ください)