ナショナルタクシー 日本交通「桜にN」仕様車両に統一

ナショナルタクシー 日本交通「桜にN」仕様車両に統一

ナショナルタクシー アプリでの注文がスムーズに
日本交通「桜にN」仕様車両に統一しサービス拡充
関西864台体制で、安全・安心な高品質サービスをより素早く提供します

    日本交通グループ関西(東京・日本交通株式会社、さくらタクシーG、ナショナルタクシー株式会社/以下、当グループ)は、グループ傘下の「ナショナルタクシー株式会社」(所在地:大阪市城東区/以下、ナショナルタクシー)のタクシー車両を「日本交通仕様」に順次変更します。2020年2月に同じくグループ会社の「さくらタクシー」の仕様変更以来の大規模な取り組みであり、これにより関西864台、大阪府下744台のタクシーが「桜にN」マークとなります。お客様に「いつでもどこでも」質の高いサービスをご利用いただけるように取り組んでまいります。

行灯と車体表記を統一、アプリ配車の利便性が向上します

    ナショナルタクシーは2021年9月に当グループ傘下となり、創業から70年間オリジナルの行灯で運行してきたものを、お客様のさらなる利便性の向上とサービスの拡充を図るため、タクシー車両の行灯、車体社名表記を日本交通仕様とすることで一体化します。
タクシーアプリ『GO』において、「タクシー会社を選ぶ」から「東京・日本交通(大阪)」を選択する際の探車対象車両として加わることになりますので、これまで以上に当グループのタクシーが見つかりやすくなります。
GOアプリ

車載決済機も日本交通仕様へ、多様な非接触決済に対応

    車載の決済機端末を日本交通仕様に統一することで、従前のクレジットカードのみならず、交通系ICや電子マネーのほか、各種QRコード決済での決済が可能となります。
タクシーアプリ『GO』に決済情報を事前登録すれば、車内でのお支払い手続きが不要になり、降車がスムーズでスピーディーになります。またクレジットカードや交通系IC決済の場合は、お客様が助手席のヘッドレストに付いたダブレット画面にて操作いただくようになっていることで、乗務員との物の受け渡しなく作業を完結できます。ウィズコロナの状況下において接触機会を軽減させることで、感染症対策の観点からも安心してご利用いただけるようになります。

乗務員の接客マニュアルも統一、より高いホスピタリティを目指します

    また、これに合わせて、担当する乗務員の着用する制服、ドアサービスなどの接客マニュアルも当グループとの統一を図ります。当グループは、「選ばれるタクシー」として社会を幸せにできる移動空間の提供を目指し、「Japan Hospitality」をテーマに高品質なタクシーサービスを展開しています。城東区を中心としたお客様にも快適な乗車体験をお届けし、タクシー業界の発展に繋げてまいります。

ユニバーサルデザイン「JPN TAXI」「ニューノーマルタクシー」を増台予定

    今回の仕様変更車両の多くは、次世代型ユニバーサルデザイン車両であるトヨタ「JPN TAXI(ジャパンタクシー)」です。JPN TAXIは、広々とした車内空間やスライドドア、車椅子がそのまま乗車できる仕様などにより、お客様に大変好評な車両であり、今後ナショナルタクシーでは2022年5月末迄にさらなる増台を計画しています。ユーザビリティーの高い車両をより多くご用意することで、新規のお客様はもちろんのこと、これまでよりご愛顧いただいているお客様にも今まで以上に満足度の高い移動空間の提供を目指します。当グループ全体においても、すでに235台のJPN TAXIを保有(2022年1月末現在)しており、今後も随時JPN TAXIに置き換えていく予定です。
ナショナルタクシーを含む当グループ全拠点において、2021年より「ニューノーマルタクシー」を順次導入中です。「ニューノーマルタクシー」は、車内に高効率空気清浄機、空気清浄度モニター、飛沫防止シールドを装備し、感染予防対策を強化した、ウィズコロナ時代におけるスタンダードとなる車両と捉えています。こまめな車内換気、乗務員の体調管理、マスクを着用、うがい・手洗い等の励行といった基本的な感染予防対策とともに、今後もより安全安心な移動をお客様に提供できるよう、サービス・車両の両面から感染予防策を実施して参ります。
NNタクシー

■ ナショナルタクシーの行灯と車体社名標記の変更について

  • 1.実施期間:2022年1月31日~2022年2月中旬(予定)
  • 2.対象車両:ナショナルタクシー 181台
  • 3.実施内容
    • (ア) 車両ルーフに装着している行灯(社名表示灯)を「桜にN」の日本交通仕様に変更
    • (イ) 車体の社名標記を「ナショナルタクシー」から
    •  「上段『NIHON KOTSU GROUP』/下段『NATIONAL』」の日本交通仕様に変更
    • (ウ) 車載決済機を日本交通仕様に変更
    • (エ) 全乗務員は日本交通の制服を着用、業務マニュアルを統一

■ 日本交通グループ関西 概要

    設立:2014年3月

  • 所在地:本部/大阪府大阪市福島区福島6-2-6 大阪安藤ハザマビル8F
  • 営業所:東京・日本交通株式会社 難波営業所
  •     東京・日本交通株式会社 神戸営業所
  •     東京・日本交通株式会社 高槻営業所
  •     東京・日本交通株式会社 梅田営業所
  •     さくらタクシーグループ 福島営業所
  •     さくらタクシーグループ 加島営業所
  •     ナショナルタクシー株式会社 本社
  •     ナショナルタクシー株式会社 放出営業所
  • 台数:864台(2022年1月時点)

■ 本リリースに関するお問い合わせ

日本交通グループ 関西 広報担当
TEL: 06-6451-5314
WEB: https://www.tokyo-nihonkotsu.net/contact/